​学会・シンポジウム
  1. 藤岡 紘,田中文也,清藤秀理,米山和良,土田洋之,出羽尚子,山田守彦,佐々木 章,飼育環境下におけるカツオの耳石輪紋の日周性検証の試み,令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年,ポスター【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  2. 高原佑太米山和良,田中寛繁,芦田拡士,藤岡 紘,日本海の高水温環境におけるクロマグロ成魚の行動特性の定量評価,令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年,ポスター【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  3. 池田龍之介古田直哉田中達也米山和良,藤岡 紘,安岡高身,生簀を遊泳する養殖マダイの滞在深度は偏っているのか? 令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年,ポスター【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  4. 三谷直史米山和良,高橋勇樹,安間洋樹,義川滉太,田丸 修,ステレオカメラによる3次元魚群行動計測手法の確立,令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年,ポスター【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  5. 古田直哉田中達也池田龍之介米山和良,池上温史,中村悟史,安岡髙身,画像計測を用いた養殖生簀を遊泳する養魚の成長予測,令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年,ポスター【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  6. 岩崎隆志,三田哲也,井上誠章,米山和良,高橋勇樹,高橋光男,田丸 修,岸 真二朗,落合亮仁,光および水流を利用したウナギ仔魚の大小選別法の開発,令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  7. 富崎雅規,刀祢和樹,Wei-Chuan Chiang,Hsin-Ming Yeh,Sheng-Tai Hsiao,Sheng-Ping Wang,中村暢佑米山和良,坂本 崇,長谷川隆真,阪倉良孝,中村乙水,河邊 玲,東シナ海および台湾周辺海域におけるカンパチの回遊生態V 産卵期のカンパチ親魚に見られた特異的鉛直遊泳,令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  8. 刀祢和樹,中村暢佑米山和良,Wei-Chuan Chiang,Hsin-Ming Yeh,Sheng-Ping Wang,長谷川隆真,富崎雅規,阪倉良孝,坂本 崇,中村乙水,河邊 玲,東シナ海および台湾周辺海域におけるカンパチの回遊生態IV 水平・鉛直分布特性と生息環境,令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  9. 山道敦子,長崎佑登,北川紘匡,貝羽良介米山和良, 栗田 豊,中村乙水,河邊 玲 ​,機械学習を用いたバイオロギングデータの解析と応用2 ヒラメの長期深度記録からの突進遊泳の抽出,令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  10. 貝羽良介米山和良,山道敦子,長崎佑登,栗田 豊,河邊 玲,機械学習を用いたバイオロギングデータの解析と応用1 深層学習を用いたヒラメの自動的な行動分類,令和2年度日本水産学会春季大会,東京,2020年【大会中止により学術講演要旨にて発表】

  11. 山道敦子, 北川紘匡, 長﨑佑登, 栗田 豊,  米山和良, 中村乙水, 河邊 玲, 機械学習を用いたバイオロギングデータにおけるヒラメの突進遊泳行動の分類,令和元年度日本水産学会秋季大会,福井,2019年 

  12. 田中達也池田龍之介米山和良,池上温史,中村悟史,画像計測による養殖マダイの新たな体重推定手法,令和元年度日本水産学会秋季大会,福井,2019年 

  13. 留目 諒,高橋勇樹,三田哲也,米山和良,清水智仁,ノコギリガザミの種苗生産水槽を対象とした水流解析,2019年度日本水産工学会学術講演会,福井,2019年

  14. 米山和良,山道敦子,長崎佑登,栗田 豊,中村乙水,河邊 玲,ヒラメを用いた自動的な行動分類手法の構築,平成31年度日本水産学会春季大会,東京,2019年

  15. 増田賢嗣,田丸 修,高橋勇樹,大村智宏,米山和良,岸 真二朗,高橋英樹,山野恵祐,鴨志田正晃,谷田部誉史,島 康洋,有元 操,仔魚に対する水槽底部以外での懸濁態飼料の給餌法の開発 ,平成31年度日本水産学会春季大会,東京,2019年

  16. 長﨑佑登,萱場隆昭,和田敏裕,神山享一, 中塚直征,澤口小有美,村上 修,米山和良,河邊 玲,「幻のカレイ・マツカワ」の産卵生態に関する研究 - 16 バイオロギングデータを用いた産卵特性解析,平成31年度日本水産学会春季大会,東京,2019年

  17. 河邊 玲,長﨑佑登,刀祢和樹,長谷川隆真,Wei-Chuan Chiang,Sheng-Tai Hsiao,Hsin-Ming Yeh,中村乙水,米山和良中村暢佑,Ching-Ping Lu,Sheng-Ping Wang,坂本 崇,阪倉良孝, 東シナ海および台湾周辺海域におけるカンパチの回遊生態Ⅲ 産卵期の雄親魚に見られた特異的鉛直遊泳,平成31年度日本水産学会春季大会,東京,2019年

  18. 阿部 悟,髙木 力,米山和良,鳥澤眞介,波部 斉,阿部孝司,井口信和,竹原幸生,升間主計,八木洋樹,中井彰治,山口武治,浅海 茂,魚群を構成する個体の計数技術の開発 - 個体画像抽出手法の検討, 平成31年度日本水産学会春季大会,東京,2019年

  19. 池田龍之介田中達也米山和良,高木力,湯田勇太,霍川幹史,池上温史,中村悟史,養殖魚の長期成長モニタリングにおけるマルチステレオ画像計測を用いた魚体長計測の正確度評価,平成31年度日本水産学会春季大会,東京,2019年 (ポスター)

  20. 田中達也, 米山和良, 池田龍之介, 高木 力, 中村悟史, 池上温史,画像計測による養殖生簀を遊泳するマダイの尾叉長分布の推定,平成31年度日本水産学会春季大会, 東京, 2019年. (ポスター)

  21. 高原佑太, 米山和良, 藤岡紘,日本海における繁殖期のクロマグロの行動特性, 2018年度水産海洋学会研究発表大会, 千葉, 2018年. (ポスター)

  22. 池田龍之介米山和良田中達也,高木力,池上温史,中村悟史,音声同期手法によるステレオ画像計測時のフレームレートおよび撮影距離の影響,2018年度数理水産科学会学術講演会,北海道,2018年

  23. 田中達也, 米山和良, 池田龍之介, 高木 力, 中村悟史, ステレオカメラによる養殖マダイの尾叉長・体重推定, 平成30年度日本水産学会秋季大会, 広島, 2018年.

  24. 酒井勇一, 前田高志, 篠野惠利香, 米山和良, 髙木 力, バイオテレメトリーを用いたマナマコ行動特性調査Ⅰ-発信機装着による行動への影響の検討-, 平成30年度日本水産学会秋季大会, 広島, 2018年. 

  25. 篠野惠利香, 酒井勇一, 下野 学, 米山和良, 高木 力, バイオテレメトリーを用いたマナマコ行動特性調査Ⅱ-個体位置推定による移動特性把握-, 平成30年度日本水産学会秋季大会, 広島, 2018年.

  26. 山中遼,米山和良,河端雄毅,ステレオカメラによる魚類の逃避行動の野外計測,第37回日本動物行動学会,京都,9月,2018年

  27. 田中達也, 永井健策, 米山和良, 髙木力, 鳥澤眞介, 山口武治, 浅海茂, 画像による養魚体測システムの精度向上:多眼ステレオ計測技術の検証, 平成30年度日本水産工学会学術講演会, 東京, 5月 2018年.【学生優秀賞!】

  28. 五味伸太郎, 髙木 力, 棚田法男, 米山和良, 鈴木勝也, 白木里香, 西山義浩, 浅海 茂, データ同化手法を用いた網地の水中形状制御技術に関する研究 水槽実験による制御システムの検証, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  29. 岡垰陸矢, 宮崎 太, 米山和良, 中村乙水, 河邊 玲, 網形状の変化が定置網に入網した魚の居残りに及ぼす影響, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  30. 田中達也, 米山和良, 髙木 力, 鳥澤眞介, 森田竜作, 霍川幹史, 山口武治, 浅海 茂, ステレオカメラによる非接触での養殖マダイの成長過程の追跡,平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  31. 米山和良, 田中達也, 高橋勇樹, 鳥澤眞介, 髙木 力, 田丸 修, 深層学習を応用した画像処理による半透明魚体の検出, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  32. 園木詩織, 金田友紀, 米山和良, 髙木 力, インターバル撮影による水槽実験でのマナマコの移動特性把握, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  33. 土田洋之, 八巻鮎太, 西野公規, 佐々木章, 米山和良, 刀祢和樹, 中村乙水, 河邊 玲, ジンベエザメの行動生態調査1〜映像記録を用いた摂餌行動の観察〜, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  34. 中村乙水, 土田洋之, 八巻鮎太, 西野公規, 佐々木章, 米山和良, 刀祢和樹, 河邊 玲, ジンベエザメの行動生態調査2〜体温計を用いた鉛直移動の理由の解明〜, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  35. 中村暢佑, 米山和良, 刀祢和樹, 髙木 力, Wei-Chuan Chiang, Hsin-Ming Yeh, Ching-Ping Lu, Sheng-Ping Wang, 阪倉良孝, 中村乙水, 河邊 玲, 東シナ海および台湾周辺海域におけるカンパチの回遊生態Ⅰ 台湾周辺海域における水平および鉛直遊泳行動, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  36. 刀祢和樹, 中村暢佑, 米山和良, Wei-Chuan Chiang, Hsin-Ming Yeh, Sheng-Ping Wang, 阪倉良孝, 中村乙水, 河邊 玲, 東シナ海および台湾周辺海域におけるカンパチの回遊生態Ⅱ 経験水温と体温変化について, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  37. 山道敦子, 栗田 豊, 米山和良, 中村乙水, 河邊 玲, 加速度ロガーを用いたヒラメの行動分類手法の再検討, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  38. 長谷川隆真, 内野 翼, 佐々千由紀, Ching-Ping Lu, Sheng-Tai Hsiao, Hsin-Ming Yeh, 米山和良, 河邊 玲, 坂本 崇, 阪倉良孝, 東シナ海のカンパチ当歳魚の分布, 平成30年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2018年.

  39. 江口 剛, 米山和良, 髙木 力, 魚類の後流域発達と推進力, 2017年度研究集会 生物流体力学における基礎問題と応用問題, 京都, 10月 2017年.

  40. 江口 剛, 米山和良, 髙木 力, 魚群内の魚類の後流域発達と遊泳時エネルギー, 第37回エアロ・アクアバイオメカニズム学会, 広島, 9月 2017年.

  41. 五味伸太郎, 髙木 力, 棚田法男, 米山和良, 鳥澤眞介, 鈴木勝也, 白木里香, 西山義浩, 浅海 茂, EKFを用いた網漁具の水中形状制御技術に関する基礎的研究 意図した水中形状を実現する漁具仕様を事前に推定できるか?, 平成29年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2017年.

  42. 棚田法男, 五味伸太郎, 髙木 力, 米山和良, 鳥澤眞介, 鈴木勝也, 白木里香, 西山義浩, 浅海 茂, 異なる操業環境下での旋網漁具の動態特性とEKFを用いた網地動態推定精度の向上, 平成29年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2017年.

  43. 刀祢和樹, Shian-Jhong Lin, Sheng-Ping Wang, Wei-Chuan Chiang, 米山和良, 阪倉良孝, 河邊 玲, 外温性魚類の遊泳行動が体温変化に及ぼす影響, 平成29年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2017年.

  44.  米山和良, 阿部 悟, 髙木 力, 鳥澤眞介, 森田竜作, 霍川幹史, 山口武治, 浅海 茂, 養魚管理を目的とした非接触計測によるマダイの体重推定, 平成29年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2017年.

  45. 阿部 悟, 髙木 力, 竹原幸生, 木村暢夫, 平石智徳, 米山和良, 鳥澤眞介, 浅海 茂, 遊泳する魚群の個体数計数システムの開発 ―個体画像抽出手法の違いが計数精度に与える影響―, 平成29年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2017年. 

2016年6月以前

  1. 米山和良, 河端雄毅, 森田竜作, 鳥澤眞介, 髙木 力, 画像計測による重量推定を目的としたクロマグロの体重推定モデル, 平成28年度日本水産工学会学術講演会, 神奈川, 4月, 2016年.

  2. 米山和良, 麦田 尋, 田丸 修, 髙木 力, ステレオカメラによるマサバとマアジの3次元魚群行動計測, 平成28年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2016年.

  3. 阿部 悟, 髙木 力, 竹原幸生, 木村暢夫, 平石智徳, 米山和良, 鳥澤眞介, 山口武治, 浅海 茂, 遊泳する魚群の個体数計数システムの開発 ―PTV解析技術を用いた新たな試み―, 平成28年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月 2016年.

  4. 坂本 誠, 米山和良, 鳥澤眞介, 髙木 力, ステレオカメラ画像計測によるパーティクルフィルタを用いた魚類の自動追跡, 平成28年度日本水産学会春季大会,  東京, 3月 2016年.

  5. 米山和良, 鳥澤眞介, 髙木力, 映像記録による状態空間モデルを用いた魚の行動計測, 平成27年度日本水産学会秋季大会, 東北大学, 9月, 2015年.

  6. 米山和良, 原 拓也, 渡辺 峻, Hsien-Chung Lin, Wei-Chuan Chiang, Hsiao-MinHung, Yun-Hui Wu, Wen-Yie Chen, Chi-Lu Sun, 古川誠志郎, 河邊 玲, 映像データによるバショウカジキの鰓換水方式の定量的解析, 日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2015年.

  7. 鳥澤眞介, 高木 力, 鈴木駿介, 芳村泰裕, 米山和良, 伏島一平, 大島達樹, 和田聖子, 彦坂明孝, 薄 光憲, 鈴木勝也, 清水孝士, まき網漁具の漁獲過程の解明-IV:漁具と魚群の行動の光学式3次元モニタリング技術の開発, 日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2015年.

  8. 米山和良, 高木 力, 芳村泰裕, 鈴木駿介, 鳥澤眞介, 伏島一平, 大島達樹, 和田聖子, 彦坂明孝, 薄 光憲, 鈴木勝也, 清水孝士, まき網漁具の漁獲過程の解明-III:操業中の魚類行動計測技術の開発, 日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2015年.

  9. 鈴木駿介, 髙木 力, 芳村泰裕, 鳥澤眞介, 米山和良, 伏島一平, 大島達樹, 和田聖子, 彦坂明孝, 薄 光憲, 鈴木勝也, 清水孝士, まき網漁具の漁獲過程の解明-II:流動環境が漁具形状に与える影響, 日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2015年.

  10. 高木 力, 鈴木駿介, 芳村泰裕, 鳥澤眞介, 米山和良, 伏島一平, 大島達樹, 和田聖子, 彦坂明孝, 木村拓人, 横田耕介, 薄 光憲, 野村芳徳, 鈴木勝也, 浅海 茂, 清水孝士, まき網漁具の漁獲過程の解明-I:操業のダイナミクスと行動評価技術の統合によるアプローチ, 日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2015年.

  11. 安樂和彦, 大川 諒, 米山和良, Harold M. Monteclaro, 水田 敬, 魚類視覚の暗所視分光視感度評価方法の開発と応用, 日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2015年.

  12. 米山和良, 森田竜作, 鳥澤眞介, 高木力, 養殖クロマグロの体重推定モデルの構築, 平成26年度日本水産学会秋季大会, 福岡, 9月, 2014年.

  13. 米山和良, 末重博之, 平田悠斗, 安樂和彦, 尾上敏幸, 加世堂照男, 大型水槽における超音波テレメトリーを用いた魚類の3 次元行動計測, 平成26年度日本水産学会春季大会, 北海道, 3月, 2014年.

  14. 米山和良, 藤岡紘, 門田実, 近藤了太郎, 安樂和彦, 鳥澤眞介, 高木力, 情報量を用いたクロマグロの行動推定, 魚類生理学研究会, 鹿児島, 12月, 2013年.

  15. 田中一成, 米山和良, 高木力, 鳥澤眞介, 森本真人, 安樂和彦, 生簀内における養殖クロマグロの旋回行動の分析, 日本水産増殖学会, 鹿児島, 10月, 2013年.

  16. 森本真人, 米山和良, 門田 実, 鳥澤眞介・高木 力, 浅海 茂, 生簀内における養殖クロマグロの行動解析, 日本水産学会秋季大会, 三重, 9月, 2013年.

  17. 米山和良, 近藤了太郎, 藤岡紘, 門田実, 安樂和彦, 鳥澤眞介, 高木力, アーカイバルタグを用いた幼魚期における養殖クロマグロの異常行動検出の試み , 平成25年度日本水産工学会学術講演会, 北海道, 5月, 2013年.

  18. 高木 力, 米山和良, 門田 実, 森本真人, 鳥澤眞介, 浅海 茂, 鈴木勝也, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'12-I 養成環境とクロマグロの行動, 平成25年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2013年.

  19. 門田 実, 鳥澤眞介, 米山和良, 高木 力, 確率解析を用いた新しい行動モデルの提案, 平成25年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2013年.

  20. 米山和良, 安樂和彦, 石田拓也, 中崎夢人, 尾上敏幸, 加世堂照男, 水槽内における集魚灯に対するマアジの行動, 平成25年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2013年.

  21. 鳥澤眞介, 高木 力, 門田 実, 森本真人, 米山和良, 浅海 茂, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'12-III ステレオカメラによるクロマグロのモニタリング, 平成25年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2013年.

  22. 米山和良, 門田 実, 鳥澤眞介, 森本真人, 高木 力, 藤岡 紘, 近藤了太郎, 安樂和彦, 浅海 茂, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'12-II 情報量を用いた養殖クロマグロの行動評価, 平成25年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2013年.

  23. 米山和良, 門田実, 藤岡紘, 安樂和彦, 近藤了太郎, 田中一成, 谷和博, 鳥澤眞介, 高木力, 養殖クロマグロ幼魚の特異行動, 平成24年度日本水産学会秋季大会, 山口, 9月, 2012年.

  24. 米山和良, 高柳諒太, 尾城隆紀, 山中有一, 安樂和彦, 笹倉豊喜, 藤岡紘, 門田実, 人工魚礁周辺における体サイズの異なるマダイの行動, 平成24年度日本水産工学会学術講演会, 鹿児島, 5月, 2012年.

  25. 高木 力, 米山和良, 鳥澤眞介, 門田 実, 浅海 茂, 鈴木勝也, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'11-I 養成環境がクロマグロに与える影響, 平成24年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2012年.

  26. 鳥澤眞介, 門田 実, 米山和良, 浅海 茂, 小林次彦, 高木 力, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'11-IV ステレオカメラによるクロマグロの体長組成推定, 平成24年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2012年.

  27. 門田 実, 鳥澤眞介, 高木 力, 米山和良, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発’11-III 相対エントロピーを用いた新しい行動評価手法の提案, 平成24年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2012年.

  28. 米山和良, 門田 実, 鳥澤眞介, 森本真人, 高木 力, 尾方栄太, 浅海 茂, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発’11-II 生簀内の養殖クロマグロの3次元遊泳経路, 平成24年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2012年.

  29. 高木 力, 鈴木勝也, 鳥澤眞介, 米山和良, 浅海 茂, 柳田和典, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'10-I 複数設置した浮沈式養殖施設の力学的解析, 平成23年度日本水産学会春季大会 (大会中止により講演要旨にて発表), 東京, 3月, 2011年.

  30. 鳥澤眞介, 門田実, 米山和良, 浅海 茂, 小林次彦, 高木 力, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'10-V ステレオカメラによるクロマグロの3次元モニタリング, 平成23年度日本水産学会春季大会 (大会中止により講演要旨にて発表), 東京, 3月, 2011年.

  31. 米山和良, 門田実, 鳥澤眞介, 高木 力, 津田裕一, 鈴木勝也, 浅海 茂, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'10-IV 養殖生簀内の養殖クロマグロの遊泳経路, 平成23年度日本水産学会春季大会 (大会中止により講演要旨にて発表), 東京, 3月, 2011年.

  32. 米山和良, 山田裕允, 門田実, 鳥澤眞介, 高木 力, 浅海 茂, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'10-III 養成環境の変化に対する養殖クロマグロの行動, 平成23年度日本水産学会春季大会 (大会中止により講演要旨にて発表), 東京, 3月, 2011年.

  33. 米山和良, 安樂和彦, 塩先尊志, 鳥澤眞介, 門田実, 髙木 力, 鈴木勝也, バイオロギングによる魚類の行動計測, 魚類生理学研究会, 鹿児島, 12月, 2010年.

  34. 塩先尊志, 米山和良, 安樂和彦, 超音波を用いた魚群行動の追跡, 魚類生理学研究会, 鹿児島, 12月, 2010年.

  35. 高木 力, 鈴木勝也, 鳥澤眞介, 米山和良, 浅海 茂, 沼口隆之, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'09-I 生物作用が養殖施設に与える影響, 平成22年度日本水産学会春季大会, 神奈川, 3月, 2010年.

  36. 鳥澤眞介, 高木 力, 鈴木勝也, 米山和良, 浅海 茂, 沼口隆之, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'09-IV 遊泳するクロマグロの3 次元モニタリング, 平成22年度日本水産学会春季大会, 神奈川, 3月, 2010年.

  37. 米山和良, 高木 力, 鳥澤眞介, 鈴木勝也, 津田裕一, 浅海 茂, 沼口隆之, 小林次彦, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'09-III 養殖施設における養殖クロマグロの行動計測, 平成22年度日本水産学会春季大会, 神奈川, 3月, 2010年.

  38. 鈴木勝也, 鳥澤眞介, 米山和良, 高木 力, クロマグロ沖合養殖施設の研究開発'09-II NaLA を用いた浮沈式養殖施設の挙動解析, 平成22年度日本水産学会春季大会, 神奈川, 3月, 2010年.

  39. 米山和良,髙木力,鈴木勝也,山根猛,光永靖,平石智徳, 音響標識個体の出現と定置網の漁獲量に影響を与える環境要因の評価―2個体分散遺伝的アルゴリズムを用いた解析, 平成21年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2009年.

  40. 國宗義雄,米山和良,松田征也,光永靖,高木力,山根猛, 超音波テレメトリーによる琵琶湖におけるニゴロブナ、ゲンゴロウブナの空間分布の季節推移, 平成21年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2009年.

  41. 米山和良,光永靖,山根猛,松田征也,平石智徳, テレメトリーを用いた琵琶湖南湖での周年にわたるコイの行動測定 (ポスター), 平成21年度日本水産学会春季大会, 静岡, 3月, 2008年.

  42. 米山和良,鈴木勝也,高木力,山根猛,光永靖,平石智徳, 遺伝的アルゴリズムを用いたコイの行動に影響を与える環境要因の解析, 平成21年度日本水産学会春季大会, 静岡, 3月, 2008年.

  43. 國宗義雄,平松祐介,米山和良,松田征也,光永靖,山根猛, 超音波テレメトリー法を用いた琵琶湖固有種ニゴロブナ、ゲンゴロウブナの繁殖期における行動生態, 平成21年度日本水産学会春季大会, 静岡, 3月, 2008年.

  44. 米山和良,鈴木勝也,髙木力,光永靖,山根猛,平石智徳, 遺伝的アルゴリズムを用いた琵琶湖におけるコイの集散に関わる環境要因の評価, 数理水産科学会, 北海道, 8月, 2007年.

  45. 米山和良,鈴木勝也,髙木力,山根猛,光永靖,平石智徳, 遺伝的アルゴリズムを用いた定置網漁場における魚の来遊する環境の推定, 平成20年度日本水産学会春季大会, 東京, 3月, 2007年.

  46. 米山和良,平石智徳,山本勝太郎,光永靖,山根猛, 琵琶湖南湖エリ周辺におけるコイの集散行動の把握, 平成19年度日本水産学会春季大会, 高知, 4月, 2006年.

  47. 米山和良,光永靖,山根猛,松田征也,平石智徳,山本勝太郎, 琵琶湖南湖のエリ周辺におけるコイ・ブルーギルの集散状況について, 平成18年度日本水産工学会学術講演会, 東京, 5月, 2005年.

  48. 米山和良,光永靖,金丸善紀,山根猛,松田征也,平石智徳,山本勝太郎, 琵琶湖南湖のエリ周辺におけるコイ科魚類の行動追跡, 平成18年度日本水産学会春季大会, 東京, 4月, 2005年.

  49. 米山和良,光永靖,山根猛,松田征也, バイオテレメトリーによるえり周辺でのコイの行動追跡, 平成17年度日本水産学会春季大会, 鹿児島, 4月, 2004年.

  50. 米山和良,光永靖,山根猛,松田征也, 琵琶湖南湖エリ周辺におけるコイの行動追跡, シンポジウム「半閉鎖水系における水生動物の行動観察」, 京都, 2月, 2004年. 

​北海道大学大学院水産科学院・水産科学研究院・水産工学講座